2009年03月13日

今更

対位法の本を買った、多分正確にはやっと。

あれだ、一種のパズルですねこれは。
パズルの苦手な僕をなめないでくれ!←

実例の部分が綺麗すぎて泣けるんですが、なぜに僕の解答は汚いですか。
ちゃんと勉強せにゃあかんね、いやしかし意味が分からない。
禁則事項多すぎ\(^o^)/どこの朝比奈さんだよ!

旋律作法が今一わかってないんですが、日本語でおk?
譜例見て弾いたり、作ったりして弾いたりするといいのかな。
全く独学は指標が無くて厄介。
posted by HAL at 23:36| Comment(2) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
対位法は僕も苦労しています。
多分もすけさんも今まで自己流が強くて、自分のセンスでやってきたタイプだと思うので、厳格対位法の勉強はそれを少しずつ一般クラシック感性と近づけていく方向になるはず。
それが結構きついんですよねw数こなすしかないみたいです。お互い頑張りましょう!
Posted by はーばーびゅー at 2009年03月14日 11:23
前にやろうとしてマゾくてやめたorz
これ難しいというか、綺麗な楽譜にならなくて悔しいかもしれない…
あんまりにもこっち方向サボりすぎたなぁとか思うなぁ、和声やら音響やらと違ってパッと良くならないからなおの事(笑)サボっちゃダメってことか、作曲の神様はきっとドSに違いない←

でもなんで旋律作法の本はこんなに少ないんだかねぇ…マゾいからかorz
Posted by HAL at 2009年03月16日 10:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。