2010年03月03日

Epsilon

デフォ子Ver.

カラオケVer.


mp3はDLボタンかこちらから→■デフォ子Ver.■カラオケVer.

これも、v.Connect。

機械の世界を書いてみたかった。これで三人娘コンプリート。
タイトル通り誤差の話、だと思います。
途中で極限に吹っ飛んだのは気のせい、多分気のせい。

---Epsilon - lyric & song by HAL

Epsilon

(Ah...)

遠くに聞こえている ざわめきが音を無くし
意味さえなくした声 紡いでみたって

離れた点を繋ぎ 誰かの心を描いたと
呟く私の声 あまりにも滑稽で

水晶の歯車で 切り取られた時間だけが
周り続けている この世界の中

(Ah...)

心を切り刻んで もう一度並べ直して
小さな箱に詰めて 冷たく横たえ

水晶の歯車は くるくる回っている
逃れたい 振りほどく 手が

虚構の壁に触れた時 『感情』が渦巻いて
私の中溢れ出した 言葉たちなど霧散して消えた


-与えられた 点が増えて 心が暴れだすのは
不必要と 誰かを思うようで 押さえんだ-

( 離れ離れの点の狭間で
自分の意味さえ 分からずに )

離れた点を集め 誰かと距離測ってみて
一体それが何を 示していると言うのか

水晶の歯車が 回り続けてゆくだろう
ざわめきに目も向けずの ほら ただ流れゆくのだから

また壁に触れた時 『感情』が渦巻いて
私の中溢れ出した 言葉たちなど霧散するけど

きっときっと この声も心から
切り離され 遠く遠く 触れない場所像を結ぶのなら


離れた点を繋ぎ 誰かの心を描いても
どこかで小さなずれ 感じてしまうけど

離れた点を集め 誰かと距離測ってみて
確かにここにいると それだけは分かるから
【関連する記事】
posted by HAL at 22:29| Comment(0) | 完成した曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。