2006年07月04日

両手の中の空

大分前に唱歌っぽい合唱が唐突に書きたくなって詩を書いてたのを思い出した。
ひっぱりだしてきて少し曲にしてみたけど、やっぱり難しいね、合唱は。

詩を改造しながら作れるのが作詞も自分の強み、恥かしさは二乗。
作りかけのMIDI

---
流れる風 鳥を連れて 地平線へと 翔けて行く
登る太陽 僕の真上で 柔らかな光を放つ
飛行機雲 青に映る 白く光る 真っ直ぐに
成層圏 空から降りる 暖かい空気

その真下で

両手広げて空の広さを計ってみよう
posted by HAL at 05:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。