2006年09月28日

徒然と思う。

音楽理論は直感から生まれた結果の集積。
聴き心地のいい音を集めた結果なのだから、
音楽理論を勉強すれば簡単にそこそこ聴き心地のいい音になる。

でも集めた結果から導き出された数学的様式を、
例えば数学のように式を移項して音楽に適用するような理論は

果たして心地良いのだろうか?



と言うわけで、まずは古典的な音楽理論を勉強したいと思いますorz
対位法とか言葉が難しくて、あぁぁぁぁぁorz
posted by HAL at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。