2008年02月12日

VocaloidEditorパラメタメモ書き。

DYN:抑揚とか偉そうに言ってるけど多分ただのボリューム。

VEL:いわゆるMIDIのVel.ではなく子音の長さと音量。
   大きければ長さは短く音量大、小さければ逆。
   ただしVEL50未満だと子音につられ発音がかなり突っ込む。
   経験上bpm100前後で32分音符程度ずれる模様。
   デフォ値の64はかなりニュートラルな感じ、よくも悪くも64辺りが無難。

BRI:明るさ。おそらくただのローパスか。
   サーという音に近い音の大きさを変えると考えるといいかも。
   デフォは高め、かといって下げればいいものでもない模様。

GEN:喉の開き具合。
   小さくすれば浅い発音に、大きければ深い発音に。
   このパラメは他と違って大きくすると音が暗くなる、注意。
   デフォはミクリンが浅め、レンはなんなんだろうね。

CLE:倍音の強さ。喉のしめ具合。
   大きくすれば喉にかかった声に似た感じになる。
   声の倍音なのでバリバリ〜キンキンいう音域の強さを変更できる。
   デフォはリンはうるさめ、ミクレンはこもり気味。

BRE:息の漏れ具合。ただし息というよりホワイトノイズ的な音が乗る。
   デフォはかなり息漏れ。

OPE:口の開き具合。適用されるのは子音母音のみかな?
   ブレスには適用されない感じ、そういえばGENも効果ないね。
   あっても分からん程度だと思います。
   ちなみにこれは下げることで母音を不明瞭に出来ます。
   デフォ値は子供が早口言葉言うくらい口動かしてる感じ。

Attack:アクセント。アタック時の音量。
    40%くらいでもかなりスタッカートなイメージ。
    アクセントの無い音符は〜15%くらい?

Decay:持続音の音量。今一まだ効果が掴めない。

後のパラメタ、特にポルタメント系はまだよくわからない。
個人的にVOCALOID2の日本語版はアイドルなイメージが先行しすぎて、
デフォルトの設定がかなり極端な気がする。
MikuはCLEが低め、Rinは逆に高すぎる。二人ともBREはやけに高い。
ただしだからといって調整すれば個性がやや無くなる。
つっても周りを見渡すと極端なまま使ってる人のが多いけど。
確かにそのままのが可愛いもんなぁ、でもちょっとうるさいよなぁ。

ちなみにうちのデフォルト歌唱スタイルは
ベンドの深さ0%、長さ5%、Decay13%、Attack25%とやや極端。
これだけでもアップテンポでなければカバー可能な希ガス。
posted by HAL at 00:59| Comment(0) | 打ち込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。