2007年11月10日

ほうこうせい を かえて み た !!( ゚∀゚)

えろい ひと が たのしい きょく は
たのしい きぶん で かけ て いって た

だから かなしい こ に は
かなしい きょく し か かけな いん だ!(゚∀゚)アヒャ!!

posted by HAL at 04:28| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

壮絶に飽きた。

ダンスミュージックは旋律命だと心の底から痛感。
正直言ってスキルとアイディアが足りないので没かなぁ。
音はすきでも音楽的に飽きる、作ってて飽きるなら聴いてても微妙だろう。




追記、ところでこれマジで凄くね?
posted by HAL at 02:52| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

四つ打ち音楽

気分転換に、作りかけ。


こーゆーのはあっさり作れるんですが詰めていくと面倒くさいのね。
メロディとか面倒くさいんですよ、いや、ごめんなさい、苦手なんですorz
とりあえずこんな感じで、この手のは量産されててやな感じですが。

何はともあれもう寝るぽ。
posted by HAL at 05:13| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

シンセも手に入れてみた。

helixというシンセをゲット。
某サイトで試聴見つけて、え?みたいな、何この音。
丁度シンセベースの音が欲しかったのでものっそい喜びましたよ。
なのでConvolutionReverb+SIRも使ってちょっと遊んでみた。

ConvolutionReverbの品質はは元になるImpulseResponseというデータ依存だけど
ネット上にかなりの質のデータがあるので問題無し、てかほんと凄いな。
嫌味が無いReverbとかそうい次元の話じゃない;;;
まぁ無敵なわけではなく長めのReverbをかける時は今まで通り。
特に短めのReverbの時に差がこれでもかって出てくる気が。

総じて思ったとおりのというかすっきりした音にしやすくなった。
そして明るい曲から大分遠ざかってるのは仕様hhh
しかし、重い;;;

posted by HAL at 04:21| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

行き詰まった;;

んー、surfaceっぽい曲を書いてみたいのになんであーゆー音にならんかな?

俺のテンションの問題な気もしないでもないが…
とりあえず古い曲のコード進行は押さえた。
が、あれ?俺と同じよーなコードしかないぞ。

やっぱりテンションの問題にしておこう、なぜだorz
posted by HAL at 03:38| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

メロのアウトライン作成。

こういう言い回しが好きな俺は多分理系。

最近理系というアイデンティティが崩壊しつつあります、HALです、こんばんわ。
でももう書くことがありません、さようなら。

こーゆーテンションノート系の曲は書きづらくていかんなぁ〜。
というか今まで書いてこなかったからしょうがないんだけど。
お飾りを増やさないといけないのでピアノを書き直さないとね。
ていうか書き直すまでも無く弾けばいいのか、これ難しいんだよなぁ。
そして絶対歌えないリズムになってしまった罠。
なにせ65%のHipHopShuffleでございます。
posted by HAL at 04:29| Comment(2) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

いい雰囲気なんだけど歌詞が出ない。

これで二番のBメロまで。
サビ代わりに何かソロっぽいことをした方が面白い気がするのだよ!
ちなみにチャイナシンバルってライドの代わりらしいよ!

歌詞が全く思いつかない。
こーゆー曲の時はどーすんべかね?


ところで前回の没と合わせてどうも7thな気分らしい。
そういえば3年前はドミナント7thの響きがどうにも嫌いだったなぁ…
しかしなるほど、確かに使い勝手のいい和音だねぇ。

7th以降の和音はどうにも好きになれなかったのは絶対耳が悪かったせいだo rz
posted by HAL at 02:51| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

脳髄がだだもれてる。

欲望の赴くままに…

前回のは没、狙いすぎた。
しばし何曲か作っては没を繰り返す予感。

ついついドラムの音作りだけに専念してしまう今日この頃。
むつかしい。
posted by HAL at 06:49| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

テンションノート

アレンジが思いつかない、というより眠い。
メロは変える、繋がりが悪くて萎える。
歌詞はこの間のを改変すればいいだろう。

というわけで普段使わないような音を大量に使ってみた。
テンションノートとかスケールとか考えたことがほぼ無いので
正直こういった系列の旋律は全然書けないために全て勘、メロが無くなる…
まぁそこら辺は正直言って歌詞とつき合わせて書けばそこそこにはなるだろう。
久々に一気に書いたけどまぁ、あれだ。手直しがめっさ必要だね。

posted by HAL at 03:22| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

Untitled-with初音ミク

というわけで少しちゃんと使ってみた。
ていうかさー、操作しづらいですよー?
VelocityがAmp.とつながってないせいであまりに直感的操作がだめすぎる。
慣れるまでこりゃー大変だわ。

と言っても既存曲だとデモ音源以上の音は出ないと思います。
個人的にはこの曲結構思い入れがあって、
忘れたくないのに忘れていく。
感情を表したいのに表せない。
ってー歌にしたいんですが、随時Vo.募集です、よろ。

でもあれかも、ミク様用に曲を書けば意外といけるよーな気もしてきた。
J-Popって極論すれば歌手は誰でもいいと思うし。
つってもやっぱ楽器としては未熟かね。



-Untitled by HAL

一人で歩く夜道を頼りなく街灯が照らしている
いつからかこの景色がとてもさみしくなっていた

二人で歩いた公園も今は見知らぬ建物に変わる
時間が経てばこんなことも想わなくなるのかな

何度も繰り返して 何度もふざけあった
あの時紡ぎかけた 言葉の欠片が

さらりさらりと落ちてゆく はらりはらりと零れゆく
差し伸べた小さな手のひら すり抜けていった
巡る巡る時の流れに やがて訪れる夜明けに
『抱き上げた仄かな想いすら 消えていくのでしょう』

いつの間にか慣れてしまったあなたのいない私の心
今もまだ胸の奥にしまわれた願い叶うなら

何度も繰り返して 何度も傷つけあった
あの時開いていた 二人の間に

ひらりひらりと風が舞う ふわりふわりと駆け抜ける
立ち尽くす小さなこの身体 追い抜いていった
願う願うただひたすらに 叶うことのないこの願い
『抱きしめた時の愛しさを ずっと忘れない』


さらりさらりまた落ちてゆく はらりはらりまた零れゆく
差し伸べた小さな手のひら すり抜けていった
巡る巡る時の流れに やがて訪れる夜明けに
『抱き上げた仄かな想いすら 消えていくのです』


ゆるりゆるりと訪れる くるりくるりと廻りゆく
立ち尽くす小さなこの身には 何も出来なくて
消える消えていく想いに 叶うことのないこの願い
『抱きしめた時の愛しさを 覚えていたかった』
posted by HAL at 00:33| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

『夜明けの空にwith初音ミク』

と言うわけで許可が下りたので(笑)
新たなおもちゃを手に入れたので試運転、正直適当。
16分が苦手なのがこー、あれだね、親近感を持たせるね(ぉぃ)


一部歌詞改竄してマス、ていうかはもりのミクさんが歌詞間違ってるけどいいや←

『夜明けの空に』Lyric by Nepia LyricArranged by HAL

ささやきを 肌に感じて
夜のしじまに 顔を上げた
蝋燭に 光が灯る
星の落とした 小さな涙

冷たい道を歩いてきたね 行方知れずに手探りで
宵の明星私を刺した 手を伸ばしても届かなかった

蝋燭の 光は揺れて
揺れて私の 心を揺らす
冷たい星の 瞬きを知る
消えそうに星も 揺れていること

揺れる星々 手に手を取れば
遠い夜空に 星座が浮かぶ
灯火・笑顔 消えないように
そえられた 誰かの手のひらに

宵の明星 私を刺した 手を伸ばしても届かなかった
夜明けの星に 描く軌跡
明けの明星 私の中に たくさんの星と 繋がりながら
夜明けの星に 描く奇跡
posted by HAL at 01:51| Comment(4) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

歌詞

DTM作曲コンテスト用に歌詞を、音をどうするか。

つかあれだ、明るい感じで行こうと思ったけど全くもって無理そうだ。

---


Monochromic

ねぇその膝を抱えた あなたのお決まりのポーズは
どうにもならないって 知っているのでしょう

迷ってる暇はないわ 今もあなたは選び続けてるのに
迷う必要などないの 選びなさい

望むのなら与えましょう 全てあなたの願うまま したたるこの血の一滴まで
望まぬなら奪いましょう 全てあなたの思うまま さぁあなたの答えを聞かせて


あやふやで分かりづらい あなたのお好みの結末は
どこにも存在しないって 分かっているのでしょう

迷ってるふりでしょう だってあなたはもう選んでるのに
迷う必要などないわ 選びなさい

願うのなら叶えましょう 全てあなたの望むまま 寸分違わぬ姿に
呪うのなら叶えましょう 全てあなたの祈るまま さぁ今すぐ答えを聞かせて


さぁ選びなさい

望むのなら与えましょう 全てあなたの願うまま したたるこの血の一滴まで
願うのなら叶えましょう 全てあなたの望むまま もう答えは分かってるの

望まぬなら奪いましょう 全てあなたの思うまま 寸分違わぬ姿に
呪うのなら叶えましょう 全てあなたの祈るまま さぁあなたの答えを聞かせて

posted by HAL at 03:32| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

-たいよう3

さて、何回で作り終わるんでしょうね!
トラックが増えすぎて収拾がつきませんhhhhhhh
まぁマイPCには頑張ってもらいたいと思います、君はやればできる子なんだ!
もう少しちゃんと合唱できるような形にしておけばよかったかな?
まぁ割としっかり作ってるつもり。


出来てるところまで、詩。
---
なにも見えない黒 まずは海があった


そこに月が現れ そして空が生まれた


空は月の涙集め 星達をちりばめる

星と月は踊り やがて色を世界に灯した


満ちし月は やがて消えゆく 空はまた海となる


そこで海は星達を集め 身の内に炎を宿す

闇に浮かぶ炎を 掴んで海はこう言う


『掲げよ 高く 炎 掲げよ 高く 炎』


高く高く炎を掲げ 空を創れ

高く高く炎を掲げ 私を照らせ
posted by HAL at 04:55| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

曲に引っ張られる-たいようその2

音源差し替えた。
ドラムとオケもSampleTankだけでやってたけど楽器数が足りない気がして
EWQLSOとEzdrummerに変更。
でも管弦はSampleTankとEWQLSOの重ね、加減が難しい。
おかげさまでWaveを吐き出すトラックが現状で既に24。
CPU足りるかな…?打ち込み自体は28トラックくらい。
最近どうも管理が下手でトラックが増えていく増えていく…

とりあえず音も暴れるし何より曲が暴れ馬、すげー暴れる;;;
中々形にさせてくれないですね、はい。

打ち込みが極めて適当、
ていうかほぼベタ打ち(マシンガン)なのでまたどこかで訂正しないとなぁ。

posted by HAL at 04:25| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

完成。

とりあえず。
ノイズ乗ってるの直そうか面倒だな、と思っています←

すべからく花火も見ず一人で録音。
お蔭様でクォリティはそこそこです、ハイ。
まぁせめて自分の創った曲に負けないくらいの歌のレベルは欲しかったがorz
posted by HAL at 00:36| Comment(2) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

英語詩にしたことを激しく後悔した。


歌がしょぼいのは仕様ですhhhh
つか座りながら録ったから普通に全然声出てないし。
でも普段より音程がいい、泣けてくる。


しかし今日軽く録りに行こうかと思ったのに雷で中止、選挙は行ってきたが。
選挙行くだけでびしょ濡れさ、やってられん。
まぁとりあえず次はギターソロだわさ。
posted by HAL at 20:13| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残りはソロパート!

気づいたら寝てることが増えているHALです、こんばんわ、いやおはようございま。

打ち込みなおしは大体終了…
微細なニュアンスはもっとこだわるべきなのだろうか。
とは言え10ms前後の揺らぎの差とか死ぬほど集中せんと分からんしなぁ〜。
もっと大胆につけてもいいのかな、ダイナミクスとかも。

さて、先にギターを作るべきかボーカルを録ってしまうかが問題だ。


あ、今気づいたけど右ギターにコンプレッサかけるの忘れてたo rz
posted by HAL at 05:33| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

ギター苦手…

残りの過程としては

・ギター打ち込み直し
・ギター補正
・ベース打ち込み直し
・ボーカル録り
・音量バランス調整

ギター補正とかは上手い人捕まえれば早いんだけどさ。

それと全訳は書いてみた、以下データと訳詞。


どこにもない場所へ 裏切りにも似たそれは
誰でも無くなるのさ 全て消えてなくなった


唇から零れ出た子守唄は いまだ続いている
何かを求めさ迷うように 全てを色あせさせて

唇から零れ出た子守唄は いまだ続いている
神の創りし全てを食らって 何故終わることがないのだろうか


あるべき姿を見つけたのさ もう傷つくことはない
きっともう自由さ ここから飛び立って行ける

連れて行ってくれるんだ 昔望んだあの場所へ
もうここには居場所はない だからこそ探すんだ


どこにもない場所へ 裏切りにも似たそれは
誰でも無くなるのさ 全て消えてなくなった


そんなやり方はきっと許されないだろう 神は大いに怒るに違いない
それでも私は決して祈らない 何故なら私はもう逃げるのだから

ああ私は知っている 昔望んだあの場所へ行けるのさ
もうここには居場所は要らない だからこそ私は

あるべき姿を見つけたのさ もう傷つくことはない
きっともう自由さ ここから飛び立って行ける

連れて行ってくれるんだ 昔望んだあの場所へ
もうここには居場所はない だからこそ探すんだ


どこにもない場所へ 裏切りにも似たそれは
誰でも無くなるのさ 全て消えて無くなるのだから
posted by HAL at 01:58| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

To the Abyss


Nowhere I'll be
A kind of some betrayer
No one I'll be
That's over,yes,over


Nowhere I'll be
A kind of some betrayer
No one I'll be
That's over,yes,over


A lalaby I sing
is still lasting
Wandering for something
And fade everything

A lalaby I sang
is still lasting
squandering His creation
Why is it going on?


I got the way how I should be
Never be hurt any more
It will set me free
And I'll flee from here

I found it'll take me away
To where I hoped before
Here's no place to stay
So I still look for


A lalaby I sing
is still lasting
Wandering for something
And fade everything

A lalaby I sang
is still lasting
squandering His creation
Why is it going on?


I got the way how I should be
Never be hurt any more
It will set me free
And I'll flee from here

I found it'll take me away
To where I hoped before
Here's no place to stay
So I still look for


Nowhere I'll be
A kind of some betrayer
No one I'll be
That's over,yes,over


Never forgiven the way
He'll be hurt much more
But still never I'll pray
Coz I'll flee from here

I know it'll take me away
To where I hoped before
Here's no place to stay
So I...

I got the way how I should be
Never be hurt any more
It will set me free
And I'll flee from here

I found it'll take me away
To where I hoped before
Here's no place to stay
So I still look for

Nowhere I'll be
A kind of some betrayer
No one I'll be
That's over,yes,over....

---
どこでもない場所へ 私は行く 全てを裏切ったのだから
個というものなど捨てて 終わった

いつまで続くのだろう?
唇から零れ落ちた子守唄は
さまよい続け
目に見えるものなど全て
飲み込んだ

あるべき姿を見つけたんだ もう傷つくことなどない
手に入れた自由で 飛び続けよう

きっと連れて行ってくれるさ 昔望んだあの場所へ
もういるべき場所など要らない だからこそ探すのだ

何もない場所へ

許されることなどないだろう
それでも私は決して祈ることはないのさ
posted by HAL at 02:58| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

スケッチ終了。

後は歌詞を考えて曲をいじりなおす…
その後リアレンジ→演奏録音→歌仮入れ→歌本入れして完了。
あれ?意外と先が長いぞ…

つかアレンジによってはDメロを考えないとまずいな…
歌詞だ、まずは歌詞だ。

リアレンジの時にドラムとベースはちゃんと打ち込み直さねばだな。
posted by HAL at 01:37| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。